×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





「武士道」を読む


著者: 新渡戸稲造 奈良本辰也
出版社:知的生きかた文庫

我々日本人の生き方そのものである武士道を対外的に紹介したもの。
元々が英米人向けに英語で教えるように書かれたものだけに、例示に飛んでいて理解しやすい構成になっている(ただキリスト教との比較はよくわからないが)。現在の日本人が見失ってしまっているものを再び思い起こさせる日本人必読の書と言えるのではないか。こういうものこそを教科書に載せてもらいたいものだ。
(2006年3月記す)


近現代書の所見トップへ